思い出のピナちゃん(^-^)1

ピナちゃんやピナさん
お店での出会いは当たり前ですが
出会いの形は偶然です
しかし人間わがままなんで
それを運命と名付けたりします
f(^_^)
私の場合
今は無き恵庭の老舗ペガサスさん

image

初めてこのお店に行った時
店内にはピナちゃん…ゼロ
(゜〇゜;)?????
お店の社長さん
ちょっと待って下さいねと店から出ていきました
誰もいない店に取り残される事5分
長く感じました…(T-T)

しばらくしてひとりの小柄なピナちゃん
ちょこんと私の横に座りました
(・o・)
話を聞くと初めての来日
そうですファーストタイマー
日本語は余り得意じゃなく
たどたどしい…
どうやらこのお店の娘ではなく
向かいのピルのお店から借りてきたようです
(^o^;)
やっと指名のお客さんがひとり出来た
そんなピナちゃんでした

とそこにガヤガヤと3人のお客さん
そして3人のピナちゃん(^◇^)

いるはずの無いお客さんと(隣のお店の)ピナにびっくり(゜ロ゜;ノ)ノ
あわててイラッシャイマ~セ
(^o^;)

そのうち
そちらのグループはカラオケでおお騒ぎ
暗い店内で最後はスカートを脱いで…
そこで社長が電気をフル点灯
シャチョウ!!とギャハギャハいいながら
ピナちゃん退場
そのショートコントのようなやり取りに苦笑いの私
ファーストタイマーのピナちゃんは恥ずかしいと目をそむけてました
その後日本人の女の子がテーブルに
ほとんどこの日本人の女の子がしゃべりまくりました(´д`|||)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)